一欅庵(いっきょあん)和の暮らし展

【10/23・24 WS】乾燥の季節にむけて、4種の手作り石けん体験

c0352863_01130221.jpg

みなさま、こんにちは。
うずまき堂です!

うずまき堂は「季節の石けん作り体験」を開催します。

所要時間は約30分。

23・24日とも、13:30以降随時開催しますので、みなさまのタイミングで声をかけてください。
基本13:30以降としていますが、その時の状況次第では午前中からも可能ですので、ゆる〜くご参加くださいませ(^^)

今回は秋から冬、そして新年を彩る4つの季節石けんをお持ち帰りいただきます。
・栗羊羹
・紅葉
・雪輪
・松葉

参加費:3000円
材料の準備があるため、21日までにお申込みください。
info@uzumakido.jp
お会いできるのを楽しみにしています♡

[PR]



# by wa-no-kurashi | 2015-10-14 01:12 | ワークショップ | Comments(0)

【一閑張り】徳永幸代 です。ただ今、新作の肩掛けタイプも制作中!

c0352863_23144379.jpg
春夏に引き続き参加の 徳永幸代 です。
一閑張り(いっかんばり)という技法によって、バッグなどを制作しています。

一閑張りの歴史は古く、竹籠に和紙を貼り重ね、漆や柿渋を塗り、耐久性を持たせたものです。
その技法を独自に発展させて、そのままでは着ることや締めることが出来なくなった着物や帯の古布の状態のいいところを組み合わせて、オリジナルのバッグを制作しています。

栃木県の馬頭町で竹を切り、ひごを作り、籠を編むところから制作しています。
ですので、基本的には籠の大きさも1点もの。
合わせている柄も生地がある分だけで、また合わせる色や内貼りなど、すべて一点一点違う物に仕立てています。

よく「和のデコパージュ」と思われる方が多いようですが、基本的に使っている素材や技法が違います。
実際に見て触って頂くと分かりますが、市販の籠類にはない軽さと繊細さ、デコパージュで使われるようなボンドやニスを使用していないので、素材の良さがそのまま残っている仕上げになります。

科学素材での完全に水を弾くような仕上げには負けますが、漆や柿渋などの昔ながらの自然素材による防水防汚加工になっていますので、使うほどに味が出て、育っていくのが特徴です。
c0352863_23402299.jpg
デコラティブなものから、シンプルなものまで。
出会った着物や帯の昔ながらの手仕事の良さを生かして、仕立てています。
c0352863_23401968.jpg
春には沢山の今までとは違ったお客様にお会いすることが出来、とても楽しかったです。
今回は、その時に頂いたお声を元に、ショルダータイプのバッグも今、制作中です!
初の試みの肩掛けタイプのバッグ。
どうぞお楽しみに!


[PR]



# by wa-no-kurashi | 2015-10-11 11:11 | 参加作家 | Comments(0)

【10/23・24 WS】帯周りおはしょりスッキリ&お太鼓結びのポイントレッスン

野庵 復活着つけの会 2015
「秋冬の帯まわりの会」

c0352863_17534780.jpg
今年は 
『持っているもので、全方向大人可愛い綺麗な帯まわり』

これから少しおめかしをした集まり、そして新しい年を迎える季節。
ピシっと綺麗な後ろ姿は、気持ちがいいものです。
コツが分かれば楽に綺麗に結べるお太鼓結びは、オトナの帯の基本です。

c0352863_17550017.jpg
日常に結ぶ名古屋帯の一重のお太鼓結びと、喜びが二重に重なる礼装の基本の二重太鼓。
枕を置く位置が違うだけで、実はどちらもとてもシンプルなのです。
両方のお太鼓の作り方の基本とコツなどを、合わせるコーデのポイントと共にお伝えします。
そして、何より帯まわりでもすっきり見せたい「おはしょり」の処理のコツも合わせてお伝えします。

c0352863_17562897.jpg
毎回好評な上から覗かれても安心な「綺麗な帯揚げの整え方」、
秋冬のコーディネートのコツ、重めの色の使い方なども合わせてお伝えします。

◆日時
10/23(金)・24(土)両日とも 11:30~13:00
※ 開始5分前より受付開始致します。

◆場所
西荻窪 一欅庵(いっきょあん)1F和室

◆参加費
1500円

◆定員
8名(グループレッスンになります)

◆講師
鳴海彩詠(着物スタイリスト、着付師)

◆持ち物、必要な物
・名古屋帯または袋帯(結びたい帯をお持ちください)、
・帯枕、帯板、帯揚、帯〆(帯留と三分紐などでも可)
・仮紐に使う紐1本(細めが望ましい)
・着物クリップ1つ(小さい物が望ましい)
・伊達締め1本、腰紐1本(おはしょりをスッキリと整える為に必要です)

※ 「帯周り」を綺麗に魅せる復習レッスンですので、基本的に着物を着て来られる方を前提としております。
もし、当日現地で着物に着替える予定の方は、11:00より会場は開いておりますので、
開始時間までに長襦袢を着て、着物を羽織るところまでお着替えください。
また、その旨をお申し込みの際にお伝えください。

◆お申し込み
loverakugan@gmail.com 宛へ、下記をご記入の上、お申し込みください。
1 お名前(ふりがな) 
2 希望日時
3 当日連絡可能なお電話番号
4 連絡先メールアドレス
5 会へのご希望等コメントを一言

お待ちしております!


[PR]



# by wa-no-kurashi | 2015-10-10 11:11 | ワークショップ | Comments(0)

【10/23・24 WS】手組みで作るロング羽織紐 ワークショップ

c0352863_22321910.jpg
紅葉狩りが近づくと、そろそろ羽織が心地良い季節になります!
羽織のお洒落は、合わせる着物と帯、そして羽織紐。
昨今はカニカン留めのビーズ系の羽織紐が人気ですが、
昔ながらの「結ぶ」羽織紐は、羽織の開き具合、羽織紐の高さを微妙に調整出来て、より羽織と帯の位置関係、羽織を着たときの着物とのバランスを綺麗に見せてくれます。
なおかつ、羽織の生地にも優しく、重みで下がることがないので、着やすくなります。
ロングの羽織紐だと、蝶々結びでオトナの可愛らしさもプラスできます!
蝶々結びが出来る長さを基本としていますが、短く組めば普通に結ぶこま結びが出来ます。

今回は、手軽に組紐が出来るアイテムを使い、
光沢のある少し太めの糸で組みますので、初めての方でも楽しく組んで頂けます。

4色の糸の中から2色選んで頂き、羽織紐一組を組んで頂くワークショップです。

日時:10/23・24(両日とも 13:00~15:00)
定員:各日 5名(要予約)
参加費:3000円(テキスト、材料、組紐キット込み)
場所:西荻窪 一欅庵 1F和室
   東京都杉並区松庵2-8-22 (JR西荻窪駅南口 徒歩8分)
持ち物:なし(手ぶらでいらしてください)
講師:組紐作家 向野由美

お申し込み:10/10 11:11より、下記必要事項を記載の上、
kumihimokinuito@gmail.com までお申し込みください。
0・参加希望日(10/23金 or 10/24土)
1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス

お待ちしております!




[PR]



# by wa-no-kurashi | 2015-10-08 11:11 | ワークショップ | Comments(0)

【10/23・24WS】落雁と季節の会ワークショップ『リス ヨロコブ』


落雁と季節の会』では、
「落雁」という和菓子を通じて、
日本の季節のこと、行事のこと、色のこと、味のこと色々…
マニアックに知って頂く参加型ワークショップを開催しています。

秋から冬の味、色、行事のことを知りながら季節の落雁を作る1時間、
すぐにプレゼント出来るように和のお包みをする1時間、
茶室にて出来たての落雁でお抹茶と共に、知っておくと困らない茶会のことも体験出来るで味わう1時間。
盛りだくさんな3時間のワークショップです。

c0352863_23061467.jpg

「一欅庵 和の暮らし展」ならではのワークショップです。
和室でのワークショップですが、座椅子などのご用意もありますので、
正座が苦手でも大丈夫です。

野や山、森では豊穣の時季を迎えます、まさに実りの秋。
これは冬に向けての準備に入ることを意味しますが、
野生の動物たちは秋の実りをせっせとため込むようですね。
そんなイメージの可愛い代表格は、やっぱり栗鼠(リス)ではないでしょうか。
今回は、そんな秋から冬にかけて、豊穣と冬支度を。

アキ ツゲル
リス モ ヨロコブ
フユ ジタク


森に広がるリスの大好物の胡桃や団栗、そしてキノコたち。
ミルククラウンのようなキノコの山がきっと森の彼方此方で見られるでしょう。
そして、ぐり と ぐら ではないですが、リスもきっと集めた胡桃や団栗でケーキを焼いているでしょう!
なーんて妄想しながらの森の世界です。
秋色、冬色の森の世界をご一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。

そんな今回のお味はもちろん、プレーン、黒糖、ミルクに、胡桃と山葡萄添え。
そしてなんと!この胡桃は、実は立体なのです^^
中には、落雁と季節の会特製、クルミクジ 入り。
リスからの森のお告げをお楽しみくださいね!
どうぞお楽しみに☆

c0352863_23035932.jpg

アキ ツゲル
リス モ ヨロコブ
フユ ジタク
 ワークショップ

開催日 / 10/23(金)14:00~17:00
10/24(土)14:00~17:00 (ありがとうございます。満席になりました)
定員 / 各日 12名(要予約)
参加費 / 4000円(材料、お持ち帰り型、テキスト、お包み、お茶 代込み)
場所 / 西荻窪 一欅庵(いっきょあん)1F和室
    東京都杉並区松庵2-8-22 (JR西荻窪駅南口 徒歩8分)
持ち物 / お手拭き、筆記用具

お申し込み / 10/10 11:11より、下記アドレスへ必要事項をお書き添えの上、お申し込みください。(先着順)
前回のカート方式は色々とご不便をお掛けした方もいらっしゃいましたので、
メールへのお申し込みのみとさせて頂きます。
お返事に少しお時間を頂きます。

0・参加希望日(10/23金 or 10/24土)
1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢
◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、当日連絡先、アンケート1・2>の記入はお願い致します。
loverakugan@gmail.com 宛へお申し込みください。

お申し込み後、当日のスムーズな受付の為に事前お振込をお願いしております。
材料等の準備がありますので、10/20以降のキャンセルにつきましては返金出来ませんのでご了承くださいませ。
当日作りました落雁をお送りさせて頂きます。

ふるってのご参加、お待ちしております!

[PR]



# by wa-no-kurashi | 2015-10-07 11:11 | ワークショップ | Comments(0)

西荻窪の有形文化財の建物 一欅庵(いっきょあん)にて、春夏秋冬、和の暮らし、手仕事を伝える【一欅庵 和の暮らし展】の公式blogです。
by wa-no-kurashi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

「11/24 きもの講座..
by wa-no-kurashi at 10:23

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル