一欅庵(いっきょあん)和の暮らし展

カテゴリ:参加作家( 80 )




【石川桐子】新作たくさん!

c0352863_07542324.jpeg

本日、4月9日(土)11時から19時、
明日、4月10日(日)11時から18時。
和の暮らし展@西荻窪・一欅庵に参加します。
両日とも2階奥の床の間前におります。

c0352863_07553968.jpeg

御伽草子にちなんだ新作を用意して皆様のお越しをお待ちしております。

c0352863_07555103.jpeg

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-09 07:53 | 参加作家 | Comments(0)

【野庵】13箱分のお着物と帯たちです!

いよいよ明日は一欅庵 和の暮らし展。

北は福島のお客様から神戸のお客様まで
いらしてくださるとのこと!わぁお(☆☆

c0352863_19370157.jpeg

最後に詰めたのは普段は出していない
アンティークの絞りと総刺繍の帯。

c0352863_19382827.jpeg

翼を広げた群鶴やハト。

c0352863_19371934.jpeg

ひよひよ愛らしい千鳥に
ふっくらと大輪の夏百合。

テーマ『御伽草子』にふさわしい内容で
ワクワクわしわし準備中。

はりきって準備していたら
野庵最高の出荷量(なんと13箱!)となり・・・
c0352863_19363740.jpeg


事前に綿密なやり取りをして
郵便局さんが空っぽの車で
取りに来てくださいました ^^;

どうぞ足元にお気をつけて ^^
ゆるり賑やかにお待ちしております。

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-08 19:35 | 参加作家 | Comments(0)

【洒落水引】新作や限定もの、いろいろ。


いよいよ明日から!

c0352863_19305249.jpeg

珊瑚とウニとヒトデの髪飾りです。

c0352863_19293947.jpeg

今週末の"和の暮らし展" へは、こんな帯留やピアスもお持ちいたします。
ヒトデの幼生のような、星屑のような。

c0352863_19241221.jpeg

小さい帯留は、ヒトデの幼生の他にこんなウメのタイプもございます。

c0352863_19252679.jpeg

着物にも洋服にも合わせやすいフープピアス。
写真の他にも夏らしい色をお持ちします。

c0352863_19263525.jpeg

いよいよ明日となりました「和の暮らし展」の、今回のサブタイトルは「御伽草子の玉手箱」。
地に伝わるお伽話をイメージした各作家の作品が並びます。

ところで、物語を読む時にあると良いかもしれないもの...それはブックカバーです!
様々な視点から和裁を楽しむ活動をされている、ツヅクキモノさんとのコラボで作ってみました。

c0352863_19273399.jpeg

好評をいただいていたパールキャッチのピアスが、和の暮らし展で数量限定復活!
ぜひこの機会にご覧ください。

(以前は淡水パールのキャッチでしたが、今回販売分は貝パールのキャッチとなります。)

c0352863_19283317.jpeg

帯留とヘアピンを色違いで合わせるのもオススメです。
ヘアピンはお洋服の時にも。



[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-08 19:23 | 参加作家 | Comments(0)

【向野由美】メガネチェーンとお助けクリップ

c0352863_19195851.jpeg

新作のメガネチェーンとお助けクリップが数本ずつ並びます!

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-08 19:19 | 参加作家 | Comments(0)

【野庵 コトホギ屋】季節が待ち遠しくなる草履

いよいよ今週末!
鳴海彩詠さんから
『季節が待ち遠しくなる草履』2016春夏が
お披露目されます ^^

c0352863_22030455.jpeg


2016年は、粒々の年。
豆まめしく動き、寄り合って楽しむことが
とてもラッキーな年だとか。

重なる色目に、春夏の雰囲気を軽やかにまとう、
色々な粒々を添えています。

c0352863_22033416.jpeg

また今回の職人極みの手技は、極上ホースヘア。
詳細や裏話は当日鳴海さんにお話いただきましょーう。

ご興味惹きましたら実際にお手にとって、
是非履いていただきたいお品です◎

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-05 21:59 | 参加作家 | Comments(0)

手仕事を楽しみ、次へ繋げる

「和の暮らし展」は、色々な手仕事の作家の集まりです。

日常に、ちょっとした和を、日本の手仕事をプラスする

そして、次の世代へも

職人や作家のもつ手仕事の技や味を日常的に楽しみ育て、次へ繋いでいきたい

そんな想いも込めて季節毎に楽しみながら開催しています。

c0352863_20581957.jpeg

・一閑張りバッグ(徳永幸代)
竹を切り、ひごを作り籠を編み、和紙を柿渋、漆で張り、昔着物をあしらう。
軽くて丈夫な昔ながら一閑張りの手法を独自に発展させてバッグに。

・ガラスのペンダント、イヤリング(一條朋子)
バーナーワークの技法で透明度が高い耐熱ガラスをアクセサリーや器に。

・水牛の角のブローチ(BISOU)
象牙や珊瑚の彫物の技を受け継ぐ工房の新しいブランドは、新たに水牛の角やボーンなどで繊細に彫られた物語あるアクセサリー類。

・ペイント桐箱(富士商会)
イラストレーターがステンシルで描く桐箱の世界。

c0352863_20585671.jpeg


これらは、昨年、近江八幡での「和の暮らし展」でご縁を頂いた方のオーダー作品です。
奥様への誕生日プレゼントに、お嬢様も一緒に使えるように…

そんなオーダーを頂いたので、取りまとめ、収納の桐箱、お包みをしてお納めしました。
今回、掲載の許可を頂いたので、ご紹介しております。

一つのテーマで、これだけの予算で、複数の作家に作って貰う

顔と顔を合わせて、膝を付けあわせてのオーダーは、楽しく深いものになります。
作家同士もお互いの特徴などを知り、愛用しているので、素材が違ってもトータルでまとまったものが出来上がります。
「和の暮らし展」では、そんな楽しみ方も応用編でオススメです。


[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-05 20:54 | 参加作家 | Comments(0)

【BISOU】天然素材のアクセサリー

c0352863_21350902.jpeg

今回の作家紹介は、bisouさんです。

一欅庵では、bisouの尾崎恵さんが滞在しております。
ご主人のおじいさまの代からアクセサリーを作っていて、昔は象牙や珊瑚などを細工していました。
現在では水牛の角、ボーン、クジラのあごの骨などを使い綺麗で可愛いアクセサリーを手がけています。

c0352863_21392457.jpeg

本物の天然素材の持つ艶と、bisouさんのフォルムの優しさは着物や洋服のポイントにピッタリです。
世代を超えて使い続けることのできるアクセサリーです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いくつか尾崎さんに質問をしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1,作品のタイトルや名前はありますか?

~鞄の形のブローチ、または羽織紐は
「旅人の夢箱」と名前をつけています。

瑠璃のかんざし、不思議な物語は、
時を超えて語り継がれて。
旅人の夢箱は、心の中にひとつあって
いつも素敵なお話を待っているのです。
海の底からぷくぷくとあわが湧くように
お話のかけらたちが鞄をいっぱいにして。

c0352863_21363581.jpeg


「青色の小鳥」
連なる小鳥は、空と海を超えて超えて超えているうちに、すっかりと色を映して行き交います。

小鳥が空だったり、
海だったりするのかもしれません。

「月の雫」ペンダント
小さな天然石を散らして。
月に見守られている月の花たち、
今日も海に向かってぽとりと涙を流します。
それは波間に映る月の影の美しいお話を聞いたから。

3,作品の価格帯などは?

旅人の夢箱…ブローチのみ 7200円
青色の小鳥‥ボーン、大7000円小6000円
「月の雫」ペンダント13000円

です。

一欅庵(いっきょあん)*和の暮らし展でお会いしましょう。

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-04-03 21:34 | 参加作家 | Comments(0)

【石川桐子】オリジナルペイントの柄足袋やステーショナリーなど。

c0352863_07395354.jpeg

本日の作家紹介は、石川桐子さんです。
Meku というブランド名でオリジナルペイントのものを展開しています。
https://www.facebook.com/mekuhome/

石川桐子さんのデザインするステーショナリーや足袋、地下足袋などは個性的で一目見て彼女の筆だとわかる力を持っています。
なのに、合わせやすい。
なんだか気になる存在感。

c0352863_07415540.jpeg

文字を象形として扱った作品も実に美しく、一つ一つにストーリーを秘めています。
気になった作品があったらその作品のことを本人に直接聞いてみるのも面白いですよ。
理解した上でお買い求めいただくとさらに愛着が湧いてきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
石川桐子さんにいくつか伺ってみました。

1,作品にはタイトルがありますか?

~今回の新作は「御伽草紙」にちなんだものです。
ひとつひとつにタイトルがあります。

2.今回の御伽草子*瑠璃のかんざしというテーマなのですが
作品の創作にあたってなにかインスピレーションをうけましたか?

~ 瑠璃のかんざしの舞台となっている海や、
子供の頃に読んだ昔話を思い出して
頭に浮かんだ情景や色をテーマに描きました。

3,今回出品する作品は?

手描きのステーショナリー、足袋、下駄などです。

c0352863_07422795.jpeg

価格帯はそれぞれ異なりますが、
◉手描きステーショナリー1000円前後
◉手描き&オリジナル柄足袋は4200円〜7000円
◉手描き&オリジナル下駄16200円〜18500円など
だいたいの目安です。

c0352863_07411525.jpeg

帯にペイントした作品もとても素敵です。
2014年の「きものサローネ」での100体コーディネートに合わせて作って頂きました。
(ペタコ)

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-03-31 07:37 | 参加作家 | Comments(0)

【野庵】にぎやかな銘仙などもあります!

一欅庵 和の暮らし展
出張準備vol.3

上へ上へと重なりまろし春の山  風生

c0352863_07335929.jpeg

4月の西荻窪ではきっと桜がアチコチに
咲いているはず◎ウキウキ

c0352863_07333947.jpeg

春のお出かけに行きたくなるような
にぎやかな銘仙や桜模様を
大きなダンボールにぎゅっ~と
詰め込みました!

c0352863_07330773.jpeg

発見★お手紙柄の銘仙っ!なんてめんこい *^^*

スタッフやお客様の着姿も楽しみのひとつ。
私達も『御伽草子』コーデをあれやこれやと
考えております。

あー。スゴイ楽しいw
[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-03-31 07:30 | 参加作家 | Comments(0)

【洒落水引】水引のアクセサリー

c0352863_20400491.jpeg

さて、本日は、洒落水引さんです。

http://mizuhiki.yogisoft.net/

荻原さんの作る水引は形がキレイ。
色の配色も絶妙で、季節を感じるバリエーションを備えています。
常に新しい配色の帯留や髪飾りなどが生まれます。
今回の「一欅庵(いっきょあん)*和の暮らし展」ではどんな作品を見せてくれるでしょうか。
楽しみです。

いくつか洒落水引さんに質問をしてみました。

1,作品のタイトルはありますか?
~海のもの色々

2,今回の御伽草子*瑠璃のかんざしというテーマなのですが
作品の創作にあたってなにかインスピレーションをうけましたか?

~御伽草子の中でおじいさんが見たものは夢かもしれないし、そもそも御伽草子はフィクションです。
でも珍しい海の生きものは現実にたくさんいるので、そういうものが"瑠璃の簪"や、話の中に出てくる他の色々なものに見えたのかもしれない…
そんな夢と現の間にありそうな曖昧なものを水引で表現しました。

3,今回出品する作品は?

~髪飾りや、小さな帯留など色々
価格は未定です。

4,みなさんにひとことPR♪

~.夏の浴衣に合わせるアイテムとしてオススメです。

[PR]



by wa-no-kurashi | 2016-03-29 20:38 | 参加作家 | Comments(0)

西荻窪の有形文化財の建物 一欅庵(いっきょあん)にて、春夏秋冬、和の暮らし、手仕事を伝える【一欅庵 和の暮らし展】の公式blogです。
by wa-no-kurashi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧